忍者ブログ
何だかんだあったけど、言葉を仕事にしたい。
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2016-7-6

朝起きて仕事に行き、仕事終わりにクラヴマガでbagクラスに参加。インストラクターのS気爆発。かなりの運動量を課された。クラヴマガを終えて、六本木の青山ブックセンターに立ち寄り、フロアーをグルグル回る。元々探していた本は見つからず、レジの前の目立つ棚に売り上げ1位と銘打たれ、赤帯には三島賞受賞とデカデカと書かれた蓮實重彦の「伯爵夫人」と哲学のコーナーで目に留まった大森荘蔵の「思考と論理」を購入。ほくほくの体で電車に乗り、横浜に帰る。ビールとつまみを求めて、横浜駅界隈を徘徊。コレだと言うところがなく、仕方なく入ったバーは、雰囲気も客層もクソ最悪で、注文した品が出てくるのも遅く、もう2度と行かないと決めた。
家に帰って風呂に入り就寝。パラドックスには手がつけられず…
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
プロフィール

HN:
言葉の書き手
年齢:
34
HP:
性別:
男性
誕生日:
1985/01/04
職業:
京急線品川付近
趣味:
ジャズドラム、ランニング、筋トレ、ウイスキー
自己紹介:
新宿から品川付近に勤務場所が移った、横浜在住の大人です。連なる日の生活を通して、来訪者方に役立つ情報を与えられるような情報をお届けしていきたいです。
人気ブログランキングへ
最新記事

今月の私の一冊