忍者ブログ
何だかんだあったけど、言葉を仕事にしたい。
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

忘れかけた頃に書き綴る詩

題「駅のホームにて」
集団下校の小学生の歩みのように、僕と同じ速度で前を歩行する体型がくたびれた男。
右の肩甲骨の下辺りに黄ばんだシミ、象のケツのような尻、塩にしょんべんをかけて発酵させた体臭
世紀末になれば、真っ先に撲殺されるであろう男が、収容所に連れてかれる囚人のように、僕と同じスピードで前を歩いている。
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
プロフィール

HN:
言葉の書き手
年齢:
34
HP:
性別:
男性
誕生日:
1985/01/04
職業:
京急線品川付近
趣味:
ジャズドラム、ランニング、筋トレ、ウイスキー
自己紹介:
新宿から品川付近に勤務場所が移った、横浜在住の大人です。連なる日の生活を通して、来訪者方に役立つ情報を与えられるような情報をお届けしていきたいです。
人気ブログランキングへ
最新記事

今月の私の一冊